手作り結婚指輪・婚約指輪 icci 代官山|渋谷・恵比寿・代官山

資料請求

ご予約

TOPへ

ゴールドの結婚指輪はマット加工が人気?そのメリット、おすすめのデザインも紹介

近年、結婚指輪にゴールドのマット加工を選ぶ人が増えています。

ゴールドには主流のプラチナにはない魅力があり、「おしゃれや個性を優先したい」「肌色になじむ色を身に着けたい」「持っているリングと合わせたい」と考える人に選ばれているようです。

この記事では、ゴールドの指輪をマット加工する魅力を説明するとともに、自分の手指にぴったりのデザインを叶えられる手作り指輪についても紹介します。

結婚指輪にゴールドが選ばれている理由

結婚指輪にゴールドの指輪を選んでいる人はどのくらいいるのでしょうか?

「ゼクシィ 結婚トレンド調査2021調べ」によると、ゴールドの結婚指輪(プラチナとのコンビを含む)を選んでいる人の割合は男性13.7%、女性18.1%でした。10組に1〜2組は定番のプラチナではなく、ゴールドの結婚指輪を選んでいることが分かります。

では、なぜゴールドの指輪が選ばれているのか、その理由について解説していきます。

希少性が高い

金はプラチナに並ぶ希少性の高い金属です。1トンの金鉱石から採取できるのはわずか5g程度であり、太古の昔から宝飾品や世界貨幣として重宝されてきました。

ゴールドは安定した資産としても価値があります。そして腐食に強く、定期的にメンテナンスすれば輝きを維持できます。

K18は加工性・耐久性に優れている

ゴールドの指輪のなかには、K18というものがあります。

一般的に結婚指輪に用いられるのは2種類以上の金属を混ぜた合金です。金はとてもやわらかく、ほかの金属と混ざりやすい性質を持っています。そのため、K18は純金75%と金以外の混合物が25%入っています。

K18は加工性・耐久性に優れており、結婚指輪に最適な素材といわれています。

カラーバリエーションが豊富

ゴールドはプラチナと違ってカラーバリエーションが豊富です。ゴールドのカラーは、ゴールドに混ぜる金属の種類や量によって決まります。人気のカラーは以下の2色です。

イエローゴールド(K18YG)

イエローゴールドは一般的に金色と呼ばれる黄色みの強いゴールドです。

割金には銀・銅が使われており、銀が多いほど黄緑色に、銅が多いほどオレンジ色に近づきます。華やかな輝きが何よりの魅力です。

シャンパンゴールド(K18CG)

シャンパンゴールドは、ゴールド75%に対して、銀・亜鉛・パラジウムなどの白色系の金属が混ぜてあります。

イエローゴールドに比べて落ち着いた印象を持つため、デザインの繊細さや上品さを活かしたい方におすすめです。

日本人の肌色に合わせやすい

ゴールドは黄みを帯びている日本人の肌色によく馴染みます。

日焼けをして小麦色になった肌をより健康的に演出するのはもちろん、色白の肌をゴールドとのコントラストでより美しく見せることもできます。

プラチナやシルバーなど白色系金属に比べて温かみがあるので、身に着けていてしっくりくる感覚を得られます。

宝石と相性が良い

ゴールドはさまざまな宝石と相性のよい素材です。

「ゼクシィ 結婚トレンド調査2021調べ」によると、結婚指輪に宝石をあしらったと回答した人は男性25.5%、女性87.3%でした。女性に関しては9割近い人が結婚指輪に宝石を入れています。そして、ゴールドの指輪はこういった宝石を輝かせます。

結婚指輪の定番であるダイヤモンドは、ゴールドの色味によってその透明度や白く明るい輝きが際立ちます。エメラルドやルビーのような深い色の宝石は、ゴールドの強い輝きによって相乗効果が生まれ、トルマリンやアクアマリンのような薄い色の宝石は、ゴールドの温かみによって全体が柔らかい印象に仕上がります。

ゴールドの結婚指輪をマット加工するメリット

マット加工とは、指輪の仕上げ作業で用いられる加工方法のひとつです。

指輪の仕上げには大きく分けて「鏡面仕上げ(つやあり)」と「マット加工(つやなし)」の2つがあります。鏡面仕上げは光が反射するまで磨き上げるのに対し、マット加工はあえて表面に小さな傷や細かい粒子を吹き付けて光沢を抑えます。

ここでは、ゴールドの婚約指輪をマット加工するメリットについて解説します。

落ち着いた印象になる

ゴールドは力強い輝きを備えている貴金属のため、マット加工を施すことで存在感がありながらも落ち着いた印象を与えられます。

キラキラと輝く鏡面仕上げも素敵ですが、指輪慣れしていない男性には抵抗があるかもしれません。マット加工によって落ち着いた風合いになり、仕事中も違和感なく身に着けていられます。

個性を出せる

マット加工にはいくつか種類があり、個性的なデザインと組み合わせることで自分らしさを表現できます。

マット加工の結婚指輪は、以下のようなデザインを求めている方におすすめです。

  • ・指輪の質感を大切にしたい
  • ・宝石や装飾を際立たせたい
  • ・クラシカルな雰囲気にしたい
  • ・ほかの人と被らない輝きを楽しみたい

たとえば、S字のカーブラインにマット加工と鏡面仕上げの異なる加工を施すことで、その日の気分によって表情を変えることもできます。

小傷が目立ちにくい

マット加工は小傷が目立ちにくいので、メンテナンスの手間を減らすことができます。

結婚指輪を日常使いすると、当たったり擦れたりしていつの間にかキズがついてしまうものです。鏡面仕上げはキズによって輝きが失われてしまうため、定期的にメンテナンスが必要です。

対してマット加工は最初からつやが消えているため、鏡面仕上げほどメンテナンスの回数は多くありません。ただ、摩耗によって徐々にマット加工が薄くなるデザインもあります。そのようなときは、仕上げ直しをすることで元の状態に戻すことができます。

ゴールドの結婚指輪のマット加工の例

マット加工にはいくつか種類があります。

1.ホーニング

ホーニング
ホーニングとは、専用の機材を使って微細な粒子を吹き付け、表面に細かな凹凸を施すマット加工のことです。

すりガラスのような質感で落ち着いた雰囲気に仕上がります。男性の結婚指輪によく使用されています。

2.ヘアライン

ヘアライン
ヘアラインとは、髪の毛のような細いラインを一定方向に入れるマット加工のことです。

無数のラインが光を乱反射し、シルクのような質感を表現できます。甲丸(丸みのあるフォルム)に施すと、重厚感と品格のある雰囲気に、平打(平たいフォルム)に施すとよりシャープな印象に仕上がります。

3.スターダスト

スターダスト
スターダストとは、ダイヤモンド粒子のついた特殊な工具を使い、細かくカット彫りするマット加工のことです。

強めの凹凸で輝きを抑えているので、よりシックな印象を表現できます。ボリュームのあるリング幅との相性がよく、ハイセンスな大人の方に選ばれています。

4.ハンマー

ハンマー
ハンマーは金鎚で叩いて凹凸をつける加工方法です。形状や打つ力の強弱によってさまざまな立体感や陰影を表現できます。

職人のセンスによって印象が大きく変わる奥深さもあります。クラシカルで存在感のある結婚指輪に仕上げたい方におすすめです。

ゴールド×マット加工の結婚指輪は手作りできる

ゴールド×マット加工の結婚指輪を手作りできるのをご存じでしょうか?

手作りなら指輪の太さや形状、マット加工の種類、宝石や装飾など自分たちでカスタマイズできます。

お店でお気に入りの結婚指輪を探すのも素敵ですが、あらかじめ決められたデザインやフォーマットの中からしか指輪を選ぶことができません。結婚指輪は日常使いが前提のため、デザインに妥協したくないと考えている人は多いはずです。

手作り指輪なら、世界で一つだけの結婚指輪を手に入れることができます。結婚指輪を単なる買い物で終わらせたくない、思い出や経験を大切にしたいと考えている方に選ばれています

icci代官山のゴールド×マット加工のカスタマイズ例

ここでは、icci代官山のプランを元に、ゴールド×マット加工の結婚指輪でどのようなカスタマイズができるのかを紹介します。

リング幅

リング幅は2mm、3mm、4mm、5mmの4種類です(※5mm以上も相談可)。スターダストやハンマーなど質感を強調したデザインに仕上げたい場合は、幅広のリングもおすすめです。

ゴールドのカラー

ゴールドの種類はイエローゴールドとシャンパンゴールドの2つです。

女性と男性でそれぞれ違うカラーを選んだり、どちらか一方をプラチナにすることも可能です。

デザイン

甲丸と平打ちの2種類から選べます。甲丸は丸みのあるふっくらとしたフォルム、平打はエッジの効いたラインが美しいフラットなフォルムをしています。

宝石

結婚指輪に使う宝石は誕生石29種、カラーダイヤ10種から選ぶことができます。

刻印

刻印は手打ち刻印、レーザー刻印から選ぶことができます。レーザー刻印は手書きの絵なども入れられます。

ゴールドの結婚指輪の手作りならicci代官山

icci代官山は、代官山の喧騒から少し離れた場所にある一軒の隠れ家的工房です。結婚指輪のプランは工房1棟を貸し切り、都会の喧騒を忘れてゆったりと想いを込めながら指輪を手作りできます。

当日の制作時間は約2時間。熟練の職人がサポートするので不器用な方でも心配ありません。金属を叩いたり曲げたりして、指輪を成型するところまで自分たちで行います。

ゴールドの指輪にマット加工や宝石を施す場合は、いったんicci代官山に指輪を預けて、3週間〜1ヵ月後に指輪を受け取ることができます。

制作の風景を動画や写真で記録するサービスもあるため、一生忘れられない思い出も作ることができます。アフターサービスは永久無料、記念日ごとにキズや汚れをとって新品同様にできます。お気軽にお問い合わせください。

▶icci代官山の手作り結婚指輪のサービスページはこちら

ブログ一覧へ戻る